世界の風俗店とは?

日本は、世界の中でも風俗先進国として知られています。
非常に多様な形の風俗店が数多くあり、さまざまなニーズに対応しています。
しかし、海外の国々の風俗も負けてはいません。
風俗産業に寛容な国々では、独自の風俗が発達し、今もなお多くの人々を楽しませています。

世界各国の風俗は、それぞれの国の文化やお国柄が反映されたものであり、日本人にとっては物珍しいものばかりです。
海外旅行に行った日本人がこういった風俗を利用すれば、日本では得られない非日常感を得ることができるでしょう。
こういった世界をしらずにいるのは、もったいないと思う方も多いのではないでしょうか?

たとえば、風俗が有名な国には、おなじアジア諸国であるタイ、ヌーディストの文化があるドイツ、性に非常に寛容な国であるオランダなどが挙げられます。
たとえばタイでは、マッサージパーラーやゴーゴーバー、ドイツではFKK、オランダでは飾り窓など、その国特有の風俗があります。
どれも、日本人にとってはなじみの薄いものかとは思いますが、非常に魅力的な施設です。
国によっては、日本に比べてリーズナブルな価格で遊ぶことができるのもメリットといえます。

こちらのサイトでは、上記のタイ、ドイツ、オランダの風俗事情について詳しく紹介していきます。
海外の風俗に興味があるという方は、ぜひチェックしてみてください。
もし気になる風俗があれば、観光でその国を訪れたときに利用してみましょう。